【ふる里霊廟】僧侶の読経があると聞きましたが?

年末年始、お盆・彼岸期間を除いて、毎週土曜・日曜と祝日の朝9時より、ふる里霊廟供養室にて僧侶の読経がございます。その際、備え付けの用紙に故人の氏名や戒名などをご記入いただければ、僧侶に読み上げていただくこともできます。

浄土真宗西(本願寺派)・東(大谷派)、浄土宗、曹洞宗、真言宗、日蓮宗の主な在来仏教6宗派もちまわりで読経をお願いしています。彼岸・お盆の合同読経は、上記6宗派合同で読経を行っています。
どの宗派の僧侶がいつ読経するかは、僧侶の都合により変更になることがあるのでお伝えいたしかねます。

2016年11月25日