【法要について】納骨の際、服装や持ち物はどうしたら良いのでしょうか?

納骨は遺族、身内だけで行われることが多いため、ごく内輪であれば喪服ではなく地味な服装で参列される方が多いようです。法事と同じ日に執り行われる場合は、法事に準じた服装で参列されている方が多いようです。決まりはありませんので、親族内で良く話し合ってご参列ください。なお、持ち物に関しては、線香・ローソク・供花・供物・さらしの袋ならびに『白木の位牌』がある方は必ずご持参ください。なお、礼拝堂をご利用のお客様は『遺影』や『位牌、過去帳』も必要となります。

2016年11月25日