本文へ移動
過去も、いまも、未来も、すべてここに。

ご先祖から受け継がれた命。この奇跡に感謝し、安らかな眠りを祈る。 そして、未来に生きるみなさまにとって、ここが心のふる里になること。 それが私たちの目指す霊園です。真駒内滝野霊園は1981年に開園しました。 公益社団法人が安定した運営と永続的な管理を行い、宗教・宗旨・国籍を問わず、どなたでもご利用できます。 駐車場3,000台以上、真駒内駅より墓参専用バスの運行有り(4月~11月限定)。 冬期は幹線道路の除雪を行い、365日お参りいただけます。 「総面積1,800,473㎡、販売実績50,000基以上、道内最大級の霊園(※公益社団法人全日本墓園協会調べ)」


滝野で感じる、四季のグラデーション。

春は新緑と桜、夏はラベンダー、秋は紅葉、冬は白雪。真駒内滝野霊園は緑地帯が総面積の6割を占める公園霊園です。 自然豊かな札幌市南区に位置し、北海道の四季が一年を通して園内を彩ります。 中でも「頭大仏」を囲む数万株のラベンダーは壮観。拝観者を色と薫りで穏やかに包み込みます。 また、散策中には、エゾリス、エゾユキウサギ、エゾシカなどの野生動物や、様々な野鳥と出会うでしょう。 自然と共存する霊園に、時折迷い込む可愛い来訪者たち。餌付けなどはせず、どうぞ暖かくお見守りください。 (墓所内の鹿被害対策についてはコチラ


静寂の賑わい、命と芸術の承継。

来園されたみなさまを最初にお迎えするのは、正門にならぶモアイ像。そして、世界的建築家・安藤忠雄氏設計の頭大仏殿。 霊園内を進むと、六地蔵、観音像などの石像や、世界各国のオブジェやモニュメントが建立されています。 八角堂、ふる里霊廟、頭大仏御廟、ストーンヘンジなどの永代供養施設や、故人を偲ぶ法要会場、レストランと売店を併設した管理事務所も完備。 多種多様な彫像や建築物は、御霊を祀り、すべての方を加護し、生きた証を後世に繋げます。 真駒内滝野霊園は、たくさんのひとが訪れる明るい聖地として、みなさまをお待ちしています。


ここは、大切なひとに会える場所。

たくさんの御霊が眠る霊園。ご法要やお墓参りにいらっしゃる方にとって、ここはもうひとつのわが家であり、家族や友人、大切なひとに会える、特別で神聖な場所です。 同時に、地域社会発展や道民福祉向上への寄与を事業目的とした、公益社団法人が運営管理を行う公園霊園であり、どなたでも集い憩うことができる場所でもあります。 私たちは利用されるすべての方に寄り添い、何度も訪れたくなる、そして“お墓参りが楽しみになる”霊園を目指しています。 来園されるみなさまには、交通ルールや拝観・墓参マナーを守り、安寧秩序の維持へのご協力をお願い申し上げます。


2016年7月に世界的建築家安藤忠雄氏の設計により完成したこの拝殿は、大切な御霊を見守る御顔を除いて、すべてがラベンダーの丘にいだかれており、「頭大仏(あたまだいぶつ)」と名付けられました。


遠くの山肌に残雪が輝く春。数万株のラベンダーが薫る夏。鮮やかな紅葉のパノラマ。静寂に響く足音と雪の帽子を被る頭大仏。
ここでは、北海道ならではの四季を体感することができます。
拝観料精算機
拝観料/1名¥300(小学生以下は無料)
※ 頭大仏御廟利用者は無料・墓所権利者は特別優待券で無料
団体料金
6~9名¥1,800・10~19名¥3,000・20~29名¥6,000・30~39名¥9,000
※ 40名以上の場合は複数回に分けてお支払いください。
※ お支払い方法は現金(紙幣は千円札のみ)・クレジットカード決済がご利用できます。

頭大仏殿拝観における注意事項

・駐車場以外への駐車を禁止します
・拝殿内は禁煙です
・ラベンダー畑や雪原など立入禁止の場所には入らないでください
・補助犬以外のペットは立入禁止です(拝殿内の芝生面を含む)
・車輪のついた乗り物での進入を禁止します(車いすやベビーカーを除く)
・手水舎の水では手以外を清めないでください
・水庭の中には入らないでください
・ドローンなどの無人航空機の使用を禁止します
・拝殿内では走らないでください
・ゴミのポイ捨てを禁止します
・仏像に手を触れないでください
・読経などの供養の際に入場を制限する場合があります
・拝観の際に取材や撮影が行われている場合があります
・取材や撮影を行う場合は事前の申請が必要です(個人利用を目的とした撮影は申請不要)
取材・撮影の申請はコチラ
モアイの「モ」には未来、「アイ」には生きるという意味があり、みなさまの生きた証を後世へ永遠に伝承できるように建てられました。大きいものは高さ9.5m重さ120t。その他は高さ6.5m重さ60t。真駒内滝野霊園の正面入口にはモアイ像がならび訪れるみなさまをお迎えしています。
真駒内滝野霊園の公式キャラクター「モイくん」。
イースター島から日本にやってきて、滝野の大自然が気に入り永住を決断。
みなさまをずっと優しく見守ってくれています。
地元の方々から少しずつ人気が増えて、今ではたくさんのオリジナルグッズができました!
くわしくはコチラ
世界遺産であり、神官の神殿や古代の天文台、また、豪族の墳墓として使用されていたといわれるストーンヘンジ。
大地・自然・空に接する神聖な場所に生きた証を残し、後世の人々へ未来の希望を与えられるように、真駒内滝野霊園のストーンヘンジには永代供養墓を併設しています。内部は有期限制度むすび利用者・頭大仏御廟使用者の合葬先であるため、立入ることはできません。
大きな窓から覗く、モアイ像と雄大な風景を眺めながらお食事を楽しめる「レストランモアイ」。
季節限定で旬の味わいが楽しめる『季節の御膳』をはじめ、人気のラーメン、そばやうどんなどの麺類、カレー、定食など、さまざまなメニューをご用意しております。ドリンクやソフトクリームだけでもお気軽にご利用ください。※ ご予約は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。
管理事務所内ではFree Wi-Fiをご利用いただけます。
また、レストランモアイとカフェスペースのカウンター席に設置している電源はご自由に使うことができます。
頭大仏殿に併設している「ロタンダカフェ&ストア」では、頭大仏を眺めながらドリンクを楽しむことができます。
また、ラベンダーフレーバーのオリジナル商品もご用意しています。
くわしくはコチラ

北海道の素材にこだわる手作りアイスクリーム専門店『ミッシュハウス』の商品を販売しています。頭大仏とコラボしたラベンダーアイスクリームの他、バニラ・チョコ・抹茶・ひまわりの全5種類のフレーバーをご用意しております。
北海道産アイスクリームを広めたパイオニアが作る「北海道の味」をお楽しみください。

1985年創業の札幌が誇る人気アイスクリーム専門店。オンラインショッピングでも購入することもできますが、本店で提供しているパフェは絶品なので、ぜひ一度足をお運びください。
ラベンダーがほのかに薫るミッシュハウス特製のソフトクリーム。[夏期限定(4月中旬~10月末頃まで)]※ 管理事務所のバニラソフトクリームは通年で販売しています。

ラベンダーの薫りをしっかりと楽しめるソーダ。[夏期限定(4月中旬~10月末頃まで)]甘さ控えめのスッキリとした味わいで、暑い季節にピッタリです。
「ロタンダカフェ&ストア」では、頭大仏オリジナルグッズをはじめとした様々な商品を販売しています。コーヒーを飲みながらお土産選びをゆっくりと楽しむことができます。
絵馬
御朱印帳
Tシャツ
トートバック
タオル
缶バッジ
ポストカード
クリアファイル
管理事務所にある売店では、供花・供物・線香・ローソクなどのお参りや納骨に必要な品々から、真駒内滝野霊園オリジナルのお菓子などのお土産まで豊富に取り揃えております。
頭大仏写真集
コースター
おまもり茶
モイくん羊羹
サムライおかき
マスキングテープ
マグカップ
「たきの花マルシェ」では人気の多肉植物をはじめ、各地から集めたラベンダーグッズなどを販売しています。
こちらで育てられた花々は園内を彩り、枯れたお花をたい肥化するサステナブルな取組みも行っています。
真駒内滝野霊園ではお土産にピッタリな食べ物から雑貨まで、バラエティ豊かなオリジナル商品を取り揃えています。

頭大仏殿

路線バス真106便

路線バス真108便

料金は出庫までに上図の駐車料金精算機でお支払いください。
駐車料/乗用車1台(1回)¥500・バス1台(1回)¥1,500 お支払い方法は現金(紙幣は千円札のみ)・クレジットカード決済がご利用できます。
※ 頭大仏御廟利用者・墓所権利者は特別優待券で無料
駐車場利用時間/7:00~16:00

拝観料/1名¥300(小学生以下は無料)
※ 頭大仏御廟利用者は無料・墓所権利者は特別優待券で無料
※ お支払い方法は現金(紙幣は千円札のみ)・クレジットカード決済がご利用できます。

 【団体料金】
  • 6~9名¥1,800・10~19名¥3,000・20~29名¥6,000・30~39名¥9,000
    ※ 40名以上の場合は複数回に分けてお支払いください。


真駒内滝野霊園正門の前に路線バス停留所があります。
停留所名/滝野峠
行き(すずらん公園方面行き)の時刻表はコチラ
帰り(真駒内駅行き)の時刻表はコチラ
たきの花マルシェの横に路線バス停留所があります。
停留所名/真駒内滝野霊園(頭大仏)
行き(真駒内滝野霊園行き)の時刻表はコチラ
帰り(真駒内駅行き)の時刻表はコチラ

タクシーのご利用について

・真駒内滝野霊園ではタクシーの手配は行っておりませんので、お客様ご自身でのお手配をお願いいたします。
・真駒内滝野霊園の園内にタクシーのりばはありません。
・札幌市内のタクシードライバー不足により、配車に時間を要する場合があります。
・特に繁忙期や悪天候の際は、タクシー会社に連絡が取りづらくなります。
貸切バス(乗車定員11名以上の自動車)でご来園する場合は、事前の申請が必要です。内容をご確認のうえ、貸切バス来園申請フォームより申請をお願いいたします。
TOPへ戻る